メリットの多い契約|不動産売却の鉄則|失敗したくないなら必読

不動産売却の鉄則|失敗したくないなら必読

メリットの多い契約

説明

賃貸経営のリスクを減少

慣れない新米大家さんにとって心配なことは、果たして賃借人がきちんと毎月家賃を支払ってくれるかどうかや部屋が空いたまま何ヶ月も入居者がいないままにならないかどうかです。そこで、そんな大家さんに人気のある契約にサブリース契約があります。これは、大家さん所有のアパートやマンションを会社とサブリース契約することで、家賃滞納や空室リスクを抑えることができるものです。また、兼業大家さんなら本業が忙しい場合は入居者からの要望やクレーム対応するのが難しい場合もあります。しかし、サブリース契約をしておくと会社が対応してくれるので非常に賃貸経営が楽になります。ついでに、アパートやマンションの管理や維持も会社側が行うことが多いのでその点でも楽です。

契約する際に

忙しい大家さんにメリットの多いサブリース契約ですが、契約する際に契約書をよく読んで確認しておかないと負担の大きい契約となっていることがあります。サブリース契約を結ぶ会社側も利益を出す必要があるので、会社によっては会社側が有利になるサブリース契約となっていることがあります。なので、サブリース契約を交わす上で疑問に感じたことや不明点などは、しっかりと会社側に確認をとるようにしましょう。また、すでにサブリース契約をした上で賃貸経営をしている大家さんの話しを聞くのもお勧めです。どこの会社とサブリース契約を結んでも同じと考えるのではなく、しっかりとした会社とサブリース契約をする為に十分な情報を集めましょう。